寮付きの工場の仕事のメリットや仕事内容について


寮付きの工場の仕事に就くメリットとは

工場の求人には、寮完備の住み込みで働ける仕事が多く掲載されています。仕事と同時に住まいも探しているという人にとっては好都合な求人ですよね。どんな寮かというと、複数人で寝泊まりする共同部屋のタイプと、一人で部屋を独占できる個室部屋のタイプがあります。どちらのタイプも、食事する場所や浴場、トイレは共同というパターンがほとんどです。プライバシーが確保された個人部屋のタイプは低価格の寮費がかかる場合がありますが、共同部屋のタイプは寮費は無料というケースが多いです。

寮にはテレビや冷蔵庫、エアコンやベッドなどの設備環境があらかじめ付いているので、大型家電や家具の購入や引越し費用のコストもかかりません。また、光熱費が無料のところも多いため、家賃や光熱費代なども節約できます。工場や寮に低料金で食事ができる食堂がある場合もあり、生活費をおさえられます。このように寮付きの仕事は、さまざまなコストカットのメリットがあります。

寮付きの工場の仕事はどんな仕事がある?

寮付きの工場の仕事は、自動車整備工場から携帯の部品を製造する工場、お菓子・パンやお弁当をつくる食品工場など、さまざまなジャンルがあります。仕事内容は、製品の加工や検品、ピッキング作業などです。ライン作業で黙々と仕事をするタイプの仕事が多いので、できるだけ自身の関心のあるジャンルの仕事を選ぶのがおすすめです。働く時間帯も早朝や昼、夕方や夜勤など色々あり、2交代制や3交代制で勤務する職場もあります。

浜松町にある貿易センタービルは2021年に南館が完成します。綜合キャリアオプションの本社はその南館に移転予定です。