初心者必見!リゾートバイトの選び方のコツ


契約期間について覚えておくと良いこと

リゾートバイトを選ぶ際に、まず決めなければいけないのが、どれくらいの期間を働くのかです。短いものになると一週間から、長ければ一年や中には二年以上といったケースがあります。どれが良いのか迷うなら、とりあえず一、二ヶ月程度のリゾートバイトを選ぶと良いでしょう。理由はいきなり半年や一年といった長期の契約を結んでしまうと、万が一自分に合わない仕事でも辞められない可能性があるからです。仮に辞められたとしても、契約を全うできないと交通費や宿泊費などを給料から差し引かれるといったペナルティを受けることがあるのです。するとほとんどお金が残らない、あるいはマイナスになってしまいます。その点で言えば一、二ヶ月の契約なら我慢できなくはないですし、もしも自分に合ったバイトなら延長すれば良いのです。

従業員特典があるリゾートバイトを選んでみる

リゾートバイトの中には、従業員特典というものがあるケースが少なくありません。例えばスキューバーダイビングの資格を取らせてくれる場合があるのです。他にもスキーのリフト券をもらえる、無料で温泉に入れるなどがあります。そのような従業員特典でリゾートバイトを選ぶというのも良い方法です。

とにかく稼ぎたい人に向いている職種

いろんな職種がありますが、とにかく短期間でお金を稼ぎたいなら、旅館での中居さんやレストランでのホールの仕事を選ぶと良いです。リゾート地ですし、おまけに繁忙期に働くことになるためかなり忙しいです。ただしどこで働くのかにもよりますが、たいていは時給にすると千円を超えることが一般的なので効率良く稼げます。

リゾートバイトとは、国内のリゾート地に住み込み、そこでバイトとして働くことを指します。賄い付きや寮費無料といった出費を抑えるための環境が整っており、しっかり貯金して稼ぎたい場合には最適の仕事です。